心療内科・精神科・医療相談のことなら 梅田の「まきメンタルクリニック」までご相談ください。

*

忖度と上級国民

      あとで読む

みなさん、こんにちは音譜

 

忖度という言葉が私たちの生活の中ですっかり日常の中で定着しましたが、

現在私たちが使っている忖度という言葉は本来の意味とは違います。

以前にもブログに書いたのですが、本来は「他人の心中をおしはかること」です。

つまり現在と違って、むしろ良いイメージの言葉でした。

ところが2017年の森友・加計学園問題を契機にやたら頻繁に使われるようになり、

立場が上の人の意向を推測し、それに沿うように行動することという意味になり、

現在はむしろ、こびへつらうようなネガティブなイメージの言葉となってしまいました。

 

その後2019年4月、乗用車が暴走して通行人を次々とはね、母娘が死亡し、

9人が重軽傷を負った池袋暴走事故で生まれたのが上級国民という言葉。

飯塚幸三被告を通常の容疑者として扱わず、マスコミがこぞって

飯塚幸三元院長などというわけのわからない呼称で報道し、

あれだけの大事故なのに逮捕すらされなかったことから生まれた言葉です。

 

飯塚幸三氏が旧通商産業省工業技術院院長であったこと、

各種団体や企業の重役を歴任したエリートであったことから、

どんな事故を起こしても、こうしたエリートは我々一般市民と違って

逮捕もされなかれば容疑者と呼ばれることすらないのだ、という

国民の怒りが向けられた結果、揶揄する意味で上級国民と言われたのです。

 

もちろん飯塚被告が事故で大けがをして、事故後に入院したため、

逮捕して取り調べることが難しいというのはあったでしょう。

それでもいちいち「飯塚元院長」などとマスコミが報道したことで、

飯塚氏への怒りが増したことも事実です。

普段マスコミは「〇〇容疑者」と報道し、「〇〇元社長」などとは言わないのに、

飯塚被告にだけ「飯塚元院長」などと忖度をしたために怒りは増しました。

 

加えて飯塚被告の頑なな態度にも問題はあります。

どうみても安全に運転できる身体状態とは言い難い状況が映像として流れているのに、

自分には一切落ち度がなく、エンジンが高速回転し、意図しない加速が起きて

制御不能になったのだと、まるで車が悪いかのような主張を続けたことも、

報道を見聞きしている私たちは不快感を抱いてしまったのだと思います。

 

起きてしまった悲しい事故は、なかった状態に戻せるわけもないので、

法的に粛々と対処していくしかないと思うのですが、

心からの謝罪よりもまず自己保身に走ってしまったように見える飯塚被告の態度と

忖度しすぎたマスコミのせいで、事件はより深く人々の記憶に残ることになりました。

 

先月、飯塚被告には禁固7年が求刑されました。

要するに労務作業を伴わない刑です。

運転できると言い張るなら労務もできるのではないかと言いたくなりますが…。

そして禁固5年の判決が出ましたね。

法的にはそうなのかもしれませんが、あんな頑なで傲慢としかうつらない老人が

結構忖度され、優遇され、刑務所に入ってもきっと大した罰にはならないのに、

若い女性と幼い子供の命は犠牲になっており、なんとなく判然としませんね。

 

どんな大事故でもよほどマスコミで日々掘り返されないと他のニュースに埋もれて

被害者には申し訳ないのですが、人々の記憶から薄れていくのは否めません。

それでもこの事故はこうした変な報道の仕方などから強く印象づけられ、

上級国民という言葉とともに人々の陰性感情を伴う記憶が強化されたと思います。

 

マスコミをはじめとする変な忖度の結果、逆に悪い結果しかもたらさなかった例です。

 

報道の仕方の違和感と言えば、ジャニーズ事務所への変な忖度もありますね。

誰かが逮捕されても「〇〇メンバー」だとか「元メンバー」だとか、

普通に〇〇容疑者でいいのに、報道がこぞって一つの事務所に

そんなに変な忖度をする必要があるのでしょうか?

 

済生会中津病院で非常勤をしていたころ、私はマイクで呼び出すのが嫌いで

必ず診察室を出て「〇〇さ~ん」と自分で呼び出していました。

待ちくたびれて寝ている場合は、近くまで行ってそっと揺り起こしたり。

本来の接遇とは患者に「様」をつけることではなく、思いやりや気遣いです。

 

でもごく稀に「名前を呼ばれるのは嫌なので番号で呼んでくださいビックリマーク」と

要求する方がいました。そんなに珍しい苗字でもないので理由は不明ですが、

こちらはそれこそ忖度して「115番の方~」などと呼び出すことになります。

本人は気づいていないのかもしれませんが、待合の人は一斉にそちらを見ます。

周囲からガン見され、逆に目立ってしまう結果になっていたのは言うまでもありません。

「逆に目立ちますよ?」と言いたくなるのをこらえて診察していましたあせる

 

では今日は大好きなユーミンの「ハルジョオンヒメジョオン」を贈ります音譜

 

元記事 心療内科医まき@梅田

 - 院長のブログ , ,

  関連記事

パキシルのジャマイカ効果について

みなさん、こんばんは。 先々週末から先週の火曜にかけて、強い寒波のため、寒かった …

謝罪を間違えると怒りを増幅させる~最近私が経験したこと~

みなさん、こんばんは。 最近テレビをつけると日大アメフト部の問題で、どのテレビ局 …

あけましておめでとうございます。

みなさん、あけましておめでとうございます。 この年末年始は、私は体調不良でずっと …

漢方のステップアップセミナーに行ってきました。

みなさん、こんにちは♪ またまたとってもご無沙汰です。 11月、12月と自分が講 …

対岸の火事ではないASKAの逮捕~薬物依存の恐怖~

みなさん、こんばんは。 またまたブログをさぼっているうちに11月も終わり。 11 …

ゴーンベイビーゴーン ~正しいこととはなにか?~

みなさん、こんばんは。 今日は以前から書きたい、書きたいと思っていた映画 「ゴー …

ベルソムラの講演会で座長してみました ~ in 大阪 ~

みなさん、こんばんは。 見事に患者さんから風邪をもらって、 声が超ハスキーになっ …

講演会
エビリファイの講演会してきました ~ in 博多 ~

みなさん、こんにちは 早いもので4月ですね。桜の花も今が満開、だけどたいていこの …

メンタルクリニックの放火事件

みなさん、こんにちは。 先週の金曜日に私と同じ北区でご開業されていた メンタルク …

精神神経学会で発表してきました ~ in 大阪 ~

みなさん、おはようございます。 昨日の土曜日、精神神経学会で発表して来ました。 …