心療内科・精神科・医療相談のことなら 梅田の「まきメンタルクリニック」までご相談ください。

*

エビリファイの講演してきました~in高知~

      あとで読む

みなさん、こんばんは音譜 昨日はかなりの風雨でしたね

私はちょっと用事があり、今日は臨時休診でしたが…

そして、なんと昨日は私の誕生日でした♪

お祝いをしてもらって、何度もおめでとうを言ってもらえて、誕生日っていいですね♪

さて4月11日に高知に行ってエビリファイの講演会をしてきました。

実はこの高知の講演の前日の夜、滅多にみない自分の講演会の案内状を見ていたら、

なぜか自分の所属、まきメンタルクリニックのところがなぜか変。

よく見ると「医療法人〇〇〇〇 まきメンタルクリニック」となっているではないですか!

初めは特別講演ってこれ誰? ん? 私か・・・

え? いつからそんな医療法人の傘下になったの?ビックリ! とびっくりして、

夜中でしたが、私の担当者に聞いたら、担当者もきちんと見てなかったって慌ててました。

いやいや、講師の所属を間違えてるのは、さすがにまずいでしょ。

こんなんで激怒する医師もいるわけだし、前回の博多講演でもゴタゴタがあり、

「いいよ、いいよ」ときいていたさすがの私も、

自分のクリニックを勝手に医療法人〇〇〇〇なんて私の聞いたこともないような病院の

傘下みたいに書かれたら、ガッカリですよ、トホホ( ̄□ ̄;)

まぁそんなこんなでしたが、とにかく陸路だと片道7時間もかかってしまうので、

飛行機で。とは言え、行きはなんとプロペラ機!

いつもファーストクラスに座っている私にとっては座席もかな~り狭い!

飛行機の窓から見える景色も、ほら、プロペラ回ってますね。
そしてこんな景色をみてると日本はつくづく山国なんだなぁ~って思いました。
IMG_1336
IMG_1335

高知は以前の土佐藩。坂本竜馬を生み出した土地だから、空港も竜馬空港。

観光のキャッチフレーズは「ローマの休日」をもじって「RYOMAの休日」

これにはちょっと吹き出しそうになりました。

会場は空港から30分くらいの「土佐御苑」というところ。宿泊もそこでした。

部屋はこんな感じで和洋室のような感じでなかなか趣がありましたね。
IMG_1341
IMG_1343

部屋に荷物を置いて、i-Phoneで写真を撮るなり、講師控室へ。

私の場合、1時間ほど前には行って、スライドの動作確認をしたり、

お土産を必ず持って行くので、現地の大塚製薬の社員さん達に配って一緒に食べたり。

そして今回も無事に講演終了。

大塚製薬のこのエビリファイ(薬剤名:アリピプラゾール)は日本で開発され、

世界各国で、はば広い精神科領域に使われている薬です。

おそらく中枢領域の薬で、日本が独自に開発できる薬としては

最後の製品だと言われています。

さらにもうじき、いわゆるきちんと服薬できない人のための

持効性の筋肉注射も発売となります。

しかし、いまだにエビリファイを使いこなせない医師が相当数いる上に、

液剤と錠剤の使い分けができない医師がいまいちわからないという医師が多いこの薬。

液剤と錠剤ではかなり効果の発言の仕方が違います。

まして持続的に効く筋肉注射、いわゆるデポ剤(大塚ではLAIと呼んでいます)に

飛びつく気にはなれません。

比較的副作用が少ないこの薬でもさらに液剤の方が副作用が少ない印象ですが、

それでも足がそわそわむずむずするなど、

いわゆるレストレスレッグス症候群もあるし、

デポ剤でこれが生じたら、なかなか抜けないのではないかという危惧が一つ。

それと6㎎~24㎎まで、かなりの幅をLAI400㎎で同じようにカバーできるのか?

きちんと服薬さえできれば、薬価も高い液剤より

さらに高価なLAIを使う必要はないと思うし。

高知の講演会の後の情報交換会で、私はちょっとびっくりするような

質問や意見を聞きました。

なかなかよくならない、多剤併用でお薬が山のように処方されている

入院患者さんの主治医を私は何度も看護や薬剤師の強い要望で主治医を交代し、

エビリファイ液を使って処方をシンプルにすることで、

劇的に回復したケースがたくさんあります。

しかし「そんなことをしたら前医の顔を潰すことになるからだめだ」

と言ってきた医師がいました。

逆に「先生のようにシンプルな処方にしてもらえたら」と言ってきた薬剤師や

「先生のような処方をすれば確かに良くなるよね、でも高知だと難しいんだよね」

と嘆いた医師。土地柄なのかもしれませんが、私は耳を疑いました。

前医に気を遣って無駄な処方で患者さんを苦しめる必要ってあるのでしょうか?

誰のための医療なのか?と聞き返したくなりました。

確かに誰が主治医になるかで患者さんの運命は大きく変わるでしょう。

うちのようにクリニックに通院している患者さんは主治医を変えることは簡単ですが、

入院すると患者側の希望で主治医を交代するということはほとんどありません。

入院患者さんの権利というのは非常に限られているのが悲しい実態です。

まぁ、色々と私の中で波紋が生じた高知の講演会でしたが、

情報交換会を抜け出して、現地の大塚製薬の社員からお勧めのお店を聞いて、

ぶらりと「カツオのたたき」を食べにちょっと雰囲気のある料理屋「かわたけ」に。

高知ではカツオのたたきは塩で食べるみたいです。

新鮮でまったく臭みがないので、柔らかいけど歯ごたえもしっかりある身は絶品。

ポン酢でも頂きましたが、どっちも美味しかったですね。

あまりにも食べることに集中しすぎて写真を撮るのを忘れてたことに

最後に気づいて残念!

翌日は市場でカツオのたたきとちりめんごはんとお味噌汁という定食を

朝食に頂きました。さすが酒豪の人が多い高知、

朝からビールやチューハイなんかをガンガン飲んでました。

これには私もびっくり。ほとんどお酒を飲まない私からしたら、目が点でした。

その後、土佐の高知のはりまや橋をちょっと見て帰りました。
IMG_1347
IMG_1346

日本3大がっかり名所なんて言われてますが、それなりに趣がありますよね。

土佐の高知のはりまや橋で坊さんかんざし買うを見た~。

そう、お坊さんは御仏に仕えているのに、かんざしを買うなんて、

まさに色恋を表わしているわけで、なんとなく人間的でクスッと笑えます。

では今日はまったく関係ないけど、私の好きなレゲエの名曲

Jamaican in New York をお届けします♪

 - 院長のブログ , ,

  関連記事

ベルソムラのweb講演会をしてきました

みなさん、こんにちは♪ 先週の水曜日に、初めての経験ですが、ベルソムラのweb講 …

対岸の火事ではないASKAの逮捕~薬物依存の恐怖~

みなさん、こんばんは。 またまたブログをさぼっているうちに11月も終わり。 11 …

精神神経学会で発表してきました ~ in 大阪 ~

みなさん、おはようございます。 昨日の土曜日、精神神経学会で発表して来ました。 …

チョコレートドーナッツ ~正義とは何か?~

みなさん、こんばんは。 今日はお天気がよかったですね。 というか暑かったですね。 …

講演会
エビリファイの講演会してきました ~ in 博多 ~

みなさん、こんにちは 早いもので4月ですね。桜の花も今が満開、だけどたいていこの …

ADHD ~大人の発達障害~

みなさん、こんばんは。 最近、当院ではADHD(注意欠陥多動障害)じゃないか?と …

楽しいことと辛いことどっちが多いと思う?

まぁ、生きていれば辛いこともしんどいことも、イヤなこともたくさんあります。 でも …

チャイルド44~森に消えた子供たち~

みなさん、こんにちは。 先日、クリニックのすぐ近くのミニシアター、 テアトル梅田 …

選定医療における予約金について

「選定医療」とは「贅沢医療」とも呼ばれます。 厚生労働省が保険制度と併用して保険 …

妻からのモラルハラスメント~話題の彼女の場合~

みなさん、こんばんは♪ 最近、モラルハラスメント(通称モラハラ)関係で受診される …